おいしかったこと         たのしかったこと


by love661tiger

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大間のまぐろ

c0101524_22304895.jpg

昨日スペシャル番組やっていました
大間のまぐろ


手に入りましたのでいただきました
やまちゃんちの結納金に協力できたのでしょうか?


やすおちゃんは
今日は張り切って大間のまぐろを握るそうです!


感想は
牛肉みたい~
まぐろって感じじゃないです
キメが細かい~


美味しかったです!
by love661tiger | 2007-12-30 22:30

クリスマスプレゼント

c0101524_10211522.jpg

ぽたちゃんへのクリスマスプレゼントは
バンボ(ベビーソファ)の限定色オレンジ


昨日で2ヶ月になりましたが
まだソファが大きいですね!


産婦人科で
首はあんまり気にしなくていいから
とにかく身体を支えるように言われ
周りの人々がびっくりする程
首を支えてこなかった我が家ですが

1ヶ月ぐらいで
すでに首がしっかりしてきており
ママ友仲間にも
ぽたちゃんは身体がしっかりしていると
褒められています
親バカ~
(笑)


首が座るのは3・4ヶ月ってよく言うけど
どういった状態なんですかねぇ…
by love661tiger | 2007-12-28 10:21

ハラモ 甲斐ノワール

c0101524_1444631.jpg


クリスマスに ヴーヴ・クリコに続いて一杯だけいただきました
ハラモの 甲斐ノワールです

飲んでいなかった期間が長かったので 
お酒に弱くなってると思ったけど
そうでもなかった (笑)

後でお世話しなきゃと思うと 酔えないのか?
ちなみにおっぱいは搾乳しておきました!
by love661tiger | 2007-12-27 14:45 | 飲み物

ヴーヴ・クリコ

c0101524_14423983.jpg

クリスマスの乾杯はヴーヴ・クリコ

搾乳しておいて いただきました☆
ハーフボトルです (笑)
by love661tiger | 2007-12-27 14:42 | 飲み物
c0101524_14202677.jpg


ぽたちゃん初めてのクリスマス
まつこちゃんに 見ててもらいながら ローストチキンを焼きました

本当は ケーキも焼きたかったけど
まつこちゃんが テレビチャンピオンで買ってきてくれました

まつこは事前に予約の電話を入れたそうですが
テレビチャンピオンのケーキ選手権2連覇したそうで
お店は クリスマスケーキの予約がいっぱい~
当日直接お店に買いに来てくださいと言われたらしく
そんなお店は 激混みだったそうです

ケーキはモンブランのクリスマスノエル
サラダには 2種のチーズと ハモンセラーノが載っています

c0101524_1421017.jpg

作り方は去年と一緒です

丸鶏には 表面・内側にクレージーソルトを塗っておいておきます(今年は半日程)
中の詰め物は ポルチーニと玉ねぎ・セロリ・じゃがいもを炒めたものです
周りや皮とお肉の間に たっぷりとジェノバソースを塗って
オーブン皿にネギの青い部分とセロリの葉っぱをしいて
周りににんじんとじゃがいも(インカのめざめ)をおいて
210℃(我が家のオーブンの最高温度)で60分(30分で裏返しました)
飾り付けには ブロッコリーも。
皮はパリパリ 中はジューシーでした。

ぽたちゃんの顔より全然大きい鶏でした
早く一緒に食べられるように なりたいね!

毎年 チキンと一緒の写真を撮って 成長を確認しよう。
by love661tiger | 2007-12-27 14:35 | 料理

記念日

c0101524_23212634.jpg

今日はまつこちゃんの手術から2年経ちました記念日です

このままでは命の危険がある
手術して命が助かっても社会復帰できるかわからないと言われ
2年前の今頃は絶望の淵に立たされていました


あの時亡くなってしまっていたら
ぽたちゃんはいなかったんだと思うと不思議な感じ。

今日はまつこちゃんの大好きな牡蠣をフライにしました
揚げたてサクサクです
シメサバとチョコケーキと一緒に。

すっかり元気になったまつこちゃんは
大きな牡蠣を
『俺は7個食べる!』とご機嫌で食べていました~



まつこちゃんは
今日が何の日なのか
答えを言うまでわからなかった…。

意識がなかった人なんてそんなもんだよね
わたくしには
きっと一生忘れられない記念日です
by love661tiger | 2007-12-18 23:21 | 料理

ご報告

ぽたちゃんが 産まれてから バタバタと慌しい日々を過ごしておりますが
長野のお義父さんが 亡くなって2週間経ちました

1年半程前 初期の段階で見つかったガンでしたが
去年の秋の終わりに 思いのほか進行が早いことがわかり
早く孫の顔を見せなくては!と ぽたちゃんを授かりました

入退院を繰り返してはいましたが 元気に過ごしていたので
長野に帰った時には 大河ドラマの影響で賑やかな
”山本勘助の墓” ”海津城” ”川中島古戦場” などに連れて行ってもらいました

時折 電話で とっても元気な様子を知らせてくれるので 安心していましたが
ぽたちゃんが産まれるその日に 容態が急変しました

ぽたちゃん産まれましたメールで元気を取り戻してくれたのですが
わたくしは 自分が退院するまで そのことを知らず
退院の次の日に ぽたちゃんが黄疸の光線治療の為に 
1日入院することになったときに 
本当は3時間おきに授乳に通わなければならないところ 看護婦さんにお願いして 
搾乳しておいたものを飲ませていただくということで 長野に行きました

胸が張ってしまうので 新幹線のトイレで搾乳しながら 不安で向かいましたが
お義父さんは 車椅子でしたが とっても元気にしてくれてて
わたくしの身体を心配して 気遣ってくれました

産後6日でしたので 一人で帰る際に新幹線の駅で歩けなくなってしまいましたが
写真やビデオで 孫の顔を見せることができてよかったと思っています
ぽたちゃんは 長野のお義父さんに よく似ているので とても喜んでもらえました


まつこちゃんは それから毎週末長野に帰り 
お義父さんと一緒に頑張りましたが 
12月に入ってすぐに残念な結果になってしまいました
直接 ぽたちゃんを会わせる事ができなかったのが 心残りです

先週末 まつこちゃんは初めてぽたちゃんと過ごす週末となったわけですが
一緒に過ごせるということは 長野に行かないんだな…。と 悲しい気持ちになりました

わたくしたちが遠くに住んでいることで お義父さんやお義母さんをはじめ
ご親戚の皆様にも 満足な息子や嫁ではなかったと思いますが
今は ぽたちゃんをしっかり育てることが わたくしたちの使命だと思っています
by love661tiger | 2007-12-18 11:38 | ごあいさつ