おいしかったこと         たのしかったこと


by love661tiger

京都 生肉ナイト!

c0101524_1958091.jpg


祇園で有名な 肉割烹。
それだけで 名前がわかっちゃう人が多いぐらいのお店です

開店と同時に 満席になるとのこのお店。
まつこは この日の予定をすべて このお店にかけていました
3人以上でないと 予約できないそうなので 
2人のわたしらは早く行かないと入れないのですー!
京都に行った時には恒例の 
遺産相続で分裂した有名なかばんやさん
(行列している方のお店)には大行列で時間が見えないため 行ってもらえず… 

でもでも すべてはここのお店のためだったのです
6時に開店とのことだったので
知恩院の前に 12時半ごろ 一度偵察して 
店の位置確認と準備していたので 今日は営業してる~ってことで
サンタマリヤ・ノベッラ京都や 原了郭やよーじやなどで 
お土産をたくさん買って 突撃しました~

お店に5時15分には 着いてしまったので お店の外のベンチで待ちます
5時半頃には 準備中にも関わらず “寒いから 中でお待ちくださいと” 
ストーブの傍に入れてくださいました。 ありがとうございます。

開店間近になると 次々と 常連さんが入ってきて 
カウンターに座らせてもらえることになりました
本当に カウンターは 開店時間にはいっぱいになりました。
なんと 新年初営業だったそうです! 振舞い酒をいただきました。
一日前だったら営業してなかったし 時間遅かったら当分座れなかったんだね。
とーーっても ラッキーでした。

c0101524_200535.jpgc0101524_2014394.jpg
まずは 
ビール 
お通しは
白菜漬け 
お代わり
自由です


お肉が進むに連れて 熱燗も飲んで超ごきげんです

注文の仕方はよくわからないので 周りをよく見ています
他所様のブログでは 生肉のお刺身がどんどん出てくると書いてあったっけ。
まずはレバー 今日は二人で一皿ね。っと元気なお姉さん
しょうゆの甘いタレがかかっているので ネギとからしをつけていただきます

c0101524_20451.jpgc0101524_2043090.jpg








c0101524_2045448.jpgc0101524_2051963.jpg








それからツンゲ(タン)ヘルツ(ハツ)ヘレ(ヒレ)マーゲン(ミノ)湯引き
素材によって にんにくパウダーや卵黄がかかっていたり 梅をつけて食べたり。
呼び方はドイツ語だそうで またもや他所様のブログ参照。
一人一皿づつ出ましたが 全部平らげていると 次が食べれなくなると思って
何度か まつこにヘルプを依頼。

c0101524_206954.jpg生野菜もたっぷり。
お刺身が終わると 
あとは 焼き物と煮込みね~と言われ。
またもや 勝手に出てくると思っていましたが 
ここからは自分で注文するらしい。
隣のご夫婦が 
テール煮込みとスープを頼んでいたので 
様子をうかがってると
“注文しないと来ないからね~” と お姉さん。

c0101524_2065739.jpgc0101524_2073043.jpg








でも 本当に忙しそうで 注文するタイミングを見計らいながら
なんとか 煮込みとスープを注文。
煮込みが結構な量だったので 焼きはパスしました。 
(次の日焼肉だったので大正解!)
何だかわからないお肉の部分やたまごやこんにゃくやじゃがいもなども入っていました
お肉のお出汁がすべてにしみ込んでいる感じです。

本当においしかったです
絶対 また行きたいお店です~

ご馳走様でした!
by love661tiger | 2007-01-11 20:18 | そとごはん